monblue(モンブルー)お知らせ

日本製のカラフルでオシャレなメガネフレーム「monblue」入荷しました。

本年でメガネ・コンタクトのアイ鎌倉店は開店10周年を迎えます。

そんな2018年初の新製品入荷のご案内になります。

日本製のメガネフレームの取り扱いの多い当店ですが、

今回ご紹介する「monblue(モンブルー)」は三光光学という福井県鯖江のメーカーの

製品になりますが、以前はあまり派手めなカラーリングのものはなく

スタンダードなカラーのみでした。

何故かというとカラーもののフレームはカラーが剥げやすいという欠点があるのですが、

三光光学がカラーものを出してきた=カラーものでも剥げにくいもの、だと思われます。

カラーだけに目が行きがちではありますが、

レンズのはまっているリム部分はβチタン(弾性チタン合金)を使用し、

なおかつシート形状にしていることによりかなり高い弾力性をもたせています。

そのため非常に重量も軽く、なおかつ頭部を圧迫させないので掛け心地も軽い!!

仕事柄色々なメガネを所持していますが、

軽さと掛け心地がよく店長の高橋も現在ヘビーローテーションしている1本です!!

現在店頭に並んでいるのは、

MO-017 C13(艶消しのアイボリー)とC16(艶消しの水色)の2色 ¥29,000+TAX

派手なカラーはちょっとと…いう方には

アイボリーカラーのC13は非常に落ち着いた印象ですが、

可愛らしい色合いになっておりますので、おススメのカラーです。

MO-018 C6(艶消しブルー)とC13(艶消しオレンジ)の2色 ¥29,000+TAX

合計2型2色となります。(2018年1月6日時点の在庫状況となります。)

日本製のフレームなのに、ヨーロッパの風を感じさせるカラーリングです。

インポートものはどうしてもフレーム本体は合金を使用して重かったり、

フレーム自体の調整に限界があるものが多いですが、

その辺の気遣いは勿論バッチリ出来ていますので、ご安心下さい。