単焦点

単焦点レンズ

プラスチックレンズ

長所 ・・・ 軽い、割れにくい、カラーが豊富、新設計やコーティングによるバリエーションが豊富
短所 ・・・ 傷つきやすい、寿命がガラスよりは短い、やや厚くなる傾向、熱に弱い

レンズの厚み(屈折率)


近視の方ですとレンズは度数が強くなるほど周辺部が厚くなってしまいます。
屈折率と呼ばれるこの数字は数値が大きくなるほど薄くなります。
しかし薄型レンズほど、色収差(にじみ)が強くなる傾向が有り、薄型になればなるほど快適であるわけではありません。
当店ではお客様のライフスタイルに合わせて最適な組み合わせを一緒に考えて参ります。
ぜひ店頭でご相談ください。

レンズのデザイン(ユガミ・視野の違い)

一般的に度数や乱視が強くなればなる程、レンズ特有のユガミや視野の狭さが出てきます。
設計別に球面設計・非球面設計・両面非球面設計と別れています。

当店では非球面タイプが一番良く出ています。

単焦点レンズの最高峰(NIKON SEE MAX)

フレーム形状、度数、乱視軸方向、使用目的などの固有のデータを取り込み、一枚ずつ最適な光学設計で仕上げます。